内装

おしゃれな部屋の作り方~壁材いろいろ~

どうも、テマ子です!

本日はおしゃれな部屋の作り方ということで・・・・

なんの変哲もない1色のシンプルなホワイトの壁紙だけでは

少し味気ないですよね・・・・

1面だけ、ほんの少しだけ、違う色や、違う素材のものを

壁に貼ると、一気にお部屋がおしゃれな空間に変化します!

色んな材質があるので、具体的な品番で紹介していきたいと思います!

朝日ウッドテック:the wall

樹種:ハードメイプル

1つめは、壁に貼る木材です。

めっちゃ好きな組み合わせ!

壁材と、ブラック・グレー・ホワイトがまとまりがあってとても素敵な施工事例です!

こういう、方向性のある壁材は

貼る方向によって全くイメージが変わります。

間接照明の効果で、より一層素敵に映えていますね。

朝日ウッドテックさんのHPよりお借りしました

樹種:ブラックウォルナット

こちらの施工事例もとても素敵です。

このような濃い色は、あまり範囲を広くしすぎると部屋全体が

暗くなってしまうので、施工面積があまり大きくならないように注意しましょう

壁材の色と、家具の色を統一すると、うまくまとまります。

朝日ウッドテックさんのHPよりお借りしました

名古屋モザイク:コラベル(モザイクタイル)

2つめは、壁に貼るタイルです。

タイルって本当にかなりの種類があるので、見始めるとキリがないのですが・・・

こちらは、根強い人気で昔からなじみのある柄です。

少々レトロな感じが素敵ですね。

よく見る施工事例では、洗面台の水はねする立ち上がりの部分だけ少し施工する・・・・

というのが良く見られます。

実際に、タイルには目地があるのでこの部分が汚れてしまうので目地がたくさん

出てしまうこのようなモザイクタイルは、賛否両論あるかとは思いますが・・・・!

やっぱり華やかになりますよね

こちらは、
色んな色から好きな割合でオーダーすることができますよ

サイトには、シュミレーションできるページがありますので

参考にしてみてください!

名古屋モザイクさんのHPよりお借りしました

 

LIXIL:エコカラット

3つめはおなじみエコカラットです。

最近では、石のように見えるものなど、本当にたくさんのバリエーションがあります。

こちらは、グランクォーツという種類です。

株式会社シリカライム:シリカライム

4つめは、塗壁材です。

こちらは、ローズ・アンシヤンという色です。

こんなに鮮やかな色なのに、なんだかものすごく落ち着くというか・・・・

とにかく優しい色味のものばかりです。

機能面もとてもすぐれていますので是非HPでごらんになってください。

デメリットとしては、乾燥収縮によりひび割れが必ず入ります。

ただ、それも味だし問題なし!という派の私です。

シリカライムさんHPよりお借りしました

 

この施工事例も、最高にかっこいい・・・・

シリカライムさんHPよりお借りしました

塗り壁は、施工手間もかかるので、クロスと違ってやはりかなりコストUPになりますが

この施工事例・・・・本当に素敵な空間ですよね・・・・・

泣けるぐらい・・・・

次に家を作る時はどこかに採用したい!そんな素材です。

 

いかがでしたでしょうか?

少しでも参考になると嬉しいです!

それでは明日もごきげんに♪

 

-内装
-, , , ,

© 2021 テマヒマかけた部屋づくり